三橋貴明の「新」日本経済新聞 ゴールドメンバー講座『月刊三橋』

最新号詳細はこちら

月刊三橋シングルコレクション

  • 「ここが変だぞ!地方再生〜東京一極集中というリスクを回避せよ」

    2015年5月17日に「大阪都構想」の是非を問う住民投票が行われた。結果は、僅差ながら反対多数で否決。「大阪都構想」によって大阪市を分割し、市の財源の一部を府に取られてしまうことで大阪市の衰退が懸念されたが、、、

    詳細はこちら

  • 「日本経済の大問題〜2015年の経済ニュースをメッタ斬り」

    2015年も3分の1が過ぎたが、この短期間を振り返ってみるだけでも、私たちの生活に直結してくる、注目すべきさまざまなことが起こっている、、、

    詳細はこちら

  • 「激論!憲法9条 <国家の危機>に備えるために」

    学校などでは「誇らしいもの」として教えられることが多い「日本国憲法」。特に「憲法9条」は「戦争放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」という、他国には類のない特別な条文としてもてはやされる風潮が続いてきた、、、

    詳細はこちら

  • 「農協改革のカラクリ〜巨大利権をめぐるビジネス攻防戦なのか?」

    2015年2月、全国農業協同組合中央会(JA全中)の会長が、JA全中の一般社団法人化などを含む政府与党の農協改革案を受け入れることを表明した。安倍首相も施政方針演説で、、、

    詳細はこちら

  • 「激流グローバルマネー〜世界を動かす力の正体」

    2015年1月には、それまで外為市場で無制限のユーロ買いを行ってきたスイス国立銀行(中央銀行)が「フラン高を抑えるための為替上限を撤廃する」と発表したことで、一夜にしてスイス・フランが暴騰した、、、

    詳細はこちら

  • 「罠に落ちた大国フランスの選択〜今、日本が学ぶべき教訓とは」

    失業率が高止まりし、一向に改善の兆しが見られないフランス経済。デフレも深刻化している。だがユーロに縛られるフランス政府は、金融政策も財政政策も打てない。打つ手はもはや規制緩和などによる「構造改革」しかない状態だ。しかし、、、

    詳細はこちら

  • 「2015年の世界と日本〜デフレで破局に向かうのか?」

  • 「消費増税のカラクリ〜なぜ、日本は〈負ける戦い〉へ突っ走るのか?」

  • 「脱原発の本質〜何が日本の安全保障を歪めているのか?」

  • 「朝日新聞<従軍慰安婦>誤報問題の本質
     〜日本が情報戦争で負けないために重要なこととは」

  • 「グローバル競争の勝ち組 ドイツ経済の光と闇
     ~欧州の経済大国は、日本が目指すモデルとなるか?」

  • 「イラク危機徹底解説
     〜アメリカ覇権の終わりとG0.5時代の始まり」

  • 「中国暴発〜日本は国家存亡の危機を回避できるか?」

  • 「激動ウクライナ〜グローバル化の闇が見える」

  • 「雇用破壊〜日本人の給料が奪われる」

  • 「中国大炎上〜破壊し尽くされた大国の断末魔」

  • 「日本のエネルギーが危ない!」

  • 「国土強靭化と公共事業の大問題」

  • 「TPP徹底解説」

  • 「韓国大崩壊」